増進堂・受験研究社

お知らせ

最新記事

高校英語・高校数学に苦手意識を感じたら。「書き込み式ノート+問題演習」で基礎から力がつく『高校 基礎からわかりやすく 英文法/数学I/数学Aノート』が新登場!

英語・数学の苦手意識を克服するならこの一冊。高校生が効率よく自学自習できる入門書

「書き込み式ノート+問題演習」基礎から実力アップ!定期テスト対策&入試の基礎固め
●重要事項をまずインプット。穴埋め式で考え方や解き方を段階的に身につける
●基本問題で習熟度をチェック。準備ができたら「プラスα」で理解を深めて実力アップ
●自学自習に最適な詳しい「解答・解説」

増進堂・受験研究社は、高校英語・高校数学の苦手意識を「書き込み式ノート+問題演習」で解消していく『高校 基礎からわかりやすく 英文法/数学I/数学Aノート』を2022年5月31日より発売いたします。

PR0519_main001_s.png


定期テスト対策も入試の基礎固めも!「書き込み式ノート+問題演習」で基礎から実力アップ

●基礎から無理なく力がついていく!
数学は「まずここ!」「つぎここ!」の2段階、英語は「まずここ!」「つぎここ!」「さらにここ!」の3段階で、重要事項や問題の解き方をインプットします。「基本問題」「確認テスト」では、実力がついたかどうかを確認することができます。
PR0519_001_s.png
PR0519_002_s.png

●さらなる実力アップ!
単元ごとにある「プラスα」や「これでレベルアップ」のコーナーでは、一歩進んだ内容や注意事項をまとめてあるので、さらなる実力アップに役立ちます。
PR0519_003_s.png

●見やすくわかりやすい別冊解答
別冊解答では、答え合わせがしやすいように、問題を黒字、解答を赤字で載せています。

※紙⾯のイメージは、配⾊など実際の商品と異なる場合がございます。


■書籍概要
高校 基礎からわかりやすく 英文法/数学I/数学Aノート
判型:B5判 本文104~128ページ、解答20~36ページ
発売予定日:2022年5月31日
定価:英文法/数学I 1,210円(税込)、数学A 1,100円(税込)

■書籍の詳細はこちら
https://www.zoshindo.co.jp/high/cat392/

2022.05.19

スキマ時間10分で高校入試対策をスタート!中3の1学期から始めやすい『中学3年間 10分間で総復習』(国語/社会/数学/理科/英語)が新登場!

公立高校の入試に向けた基礎固め。国語・社会・数学・理科・英語の5教科をラインナップ。

何から始めたらいいか迷っている受験生へ。公立高校入試対策の基礎固めにオススメ!
●まとめページ(表面)と目標10分の入試問題(裏面)で1単元。スキマ時間で中学3年間の要点を総復習
●「やってみよう!入試問題」「サクッと!入試対策」の厳選した入試問題で力試し
●チェックツールも豊富。ポイントが隠れる「消えるフィルター」、持ち運べる「暗記カード」を付属

増進堂・受験研究社は、スキマ時間10分で中学3年間の復習と高校入試対策を始められる『中学3年間 10分間で総復習』(国語/社会/数学/理科/英語)を2022年5月26日より発売いたします。

PR0518_main001_s.png


PR0518_001_s.png
PR0518_002_s2.png

●まとめページ+入試問題で1単元構成
表面のまとめページでは重要事項や問題の解き方を、裏面の問題ページではまとめページに対応した入試問題を掲載しています。目標時間10分で、サクッと復習できます。
PR0518_003_s.png

●消えるフィルターでポイントチェック
まとめページの重要ポイントは赤刷りにしていますので、消えるフィルターを使って覚えるまで何度もチェックできます。

●高校入試問題にチャレンジ!
各単元の「やってみよう!入試問題」や「サクッと!入試対策」、巻末の「高校入試模擬テスト」には、実際に出題された高校入試問題を掲載していますので、身につけた力を試すことができます。
PR0518_004_s.png

●付属の暗記カードで重要事項を何度もチェック
巻末に設けた切り離して持ち運べる便利なチェックカード(8ページ)を活用して、覚えておきたい事がらをチェックしたり、よく間違えそうな問題に取り組むことができます。
(例:社会 消えるフィルターを使ってチェックできます。)
PR0518_005_s.png


※紙⾯のイメージは、配⾊など実際の商品と異なる場合がございます。


■書籍概要
中学3年間 10分間で総復習
国語、社会、数学、理科、英語
判型:B5判 本文 72ページ、解答 24~32ページ
発売予定日:2022年5月26日
定価:847円(税込)

■書籍の詳細はこちら
https://www.zoshindo.co.jp/junior/393/

2022.05.18

まもなく発刊!『ゾンビ英単語』の特設サイトが先行オープン。<近畿大学 ゾンビ研究所×受験研究社×カワセミ>による学生出版・産学連携プロジェクトが最終段階へ。

学習参考書メーカーからゾンビの英単語・英会話?気になる方は『ゾンビ英単語』特設サイトまで
▶URL:https://www.zoshindo.co.jp/zombieenglish/

 教育出版社 株式会社増進堂・受験研究社(本社:大阪市西区、代表取締役:岡本明剛)、近畿大学総合社会学部(大阪府東大阪市)、株式会社カワセミ(東京都中央区)は、産学連携プロジェクトとして「出版不況下における書籍の企画・出版・広報」に関する研究を実施しています。

 ゾンビ学を専門に扱う近畿大学総合社会学部准教授 岡本健が主宰する「ゾンビ研究所」の学生が、研究テーマである「ゾンビ」から着想を得た『ゾンビ英単語』の書籍化は、昨年2021年6月に学生主体の出版企画プロジェクトとして本格的に制作活動がスタートしました。

 このたび2022年6月に発刊・発売の見通しが具体的に立ってきたことを受け、本日より先行情報をお届けしていく特設サイトを公開いたします。ゾンビ研究所の学生の活動も、サイト内のTwitterと組み合わせて発信しておりますので、ぜひチェックしてみてください。

zombie_01.png

(※スマートフォンからのサイトイメージ)

▶ゾンビ英単語の特設サイトはこちら
https://www.zoshindo.co.jp/zombieenglish/


●『ゾンビ英単語』の概要

より楽しく学ぶアプローチにするために「ゾンビ映画のような物語・セリフ」を題材にして学習していくという学生のアイデアが取り入れられています。
学生は、ゾンビ映画の研究から見えてきた「極限状態では短くてわかりやすいセリフでないと生き残れない」という気づきをヒントに、約1年をかけてストーリー仕立てに例文を書き上げてきました。

zombie_002.png
脱出、サバイバル、家族愛や仲間との絆。ゾンビ映画あるあるのエッセンスを交え、大人も学生も覚えておきたい日常会話に役立つ約2000語を収録して書籍化へ。ゾンビやホラー好きはもちろん、英語学習に苦労してきた中高生や大人の学び直しにも。個性豊かな60人以上のキャラクターと真の実用英語を学んでいきます。


■産学連携開始のプレスリリース(2021年6月)
StayHomeで続ける学生主体の産学連携プロジェクト。近畿大学・受験研究社・カワセミによる学びのメッセージ性の高い書籍の企画・出版・広報についての研究を開始!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000063.000043401.html

■参考記事(教育情報サイト「manaviより」)
今話題のPBLを「実学」として取り組む 〜近畿大学・岡本健研究室のコロナ禍での挑戦〜
https://www.manavi.zoshindo.co.jp/zombie-eitango-1/


■会社概要
・株式会社増進堂・受験研究社
PR0426_zoshindo_logo.jpg

1890年創業の教育系出版社。日本初のドリル型教材や、「知りたいことが何でもわかる」をコンセプトに厚物参考書という新ジャンルを確立し、2600万部60年のロングセラーとなっている『自由自在』シリーズなど、創業以来130年にわたり常に時代に先駆けた教材を開発。"学ぶすべての人に、最良の学びを届ける"をミッションとし、現在は出版にとどまらず、デジタル事業・海外事業・発達に特性のある子ども向けの多様な学び事業など、様々な角度から教育事業を推進。AI・VRなどの最新技術の実証研究や、新分野のコンテンツ開発などを行うNEXT LEARNING Labsも運営。
所在地:大阪市西区新町3丁目3番6号
代表者:代表取締役 岡本明剛
URL:http://www.zoshindo.co.jp/
保護者向け教育情報サイト「manavi」 URL:https://www.manavi.zoshindo.co.jp


・近畿大学
PR0426_kindai_logo.png

2022年4月開設の情報学部を含め15学部49学科、医学から芸術まであらゆる学問分野を網羅する西日本最大規模の私立総合大学。
所在地:大阪府東大阪市小若江3-4-1
URL:https://www.kindai.ac.jp


・株式会社カワセミ
PR0426_kawasemi_logo.jpg

広告制作、出版編集を行うデザイン・編集プロダクション。書籍の装幀から雑誌のアートディレクション、取材、原稿、デザイン、イラスト、ウェブサイト構築、アニメーションまで一貫して制作。「ゾンビビジネス英会話」、「団塊世代向けムック」、「マネー運用ムック」などの各種書籍の編集・制作、大手新聞社の記事広告、夏休みの自由研究書籍や英語辞書の制作に携わる。
所在地:東京都中央区日本橋茅場町1-6-17 十字屋ビル3F
代表者:代表取締役 杠 洋
URL:http://www.kawasemi.co.jp

2022.04.26

化学・生物のテスト対策には、図表・グラフの関連づけが決め手になる!思考力強化問題も取り入れた『高校 図解で総まとめ』(化学基礎/生物基礎)が新登場!

重要事項を逃さない。高校の定期テスト、大学入学共通テストの得点アップにこの一冊!

簡潔な解説と豊富な図表・グラフで総まとめ。定期テストや共通テスト対策にオススメのミニ参考書
●単元ごとに基本・まとめの2段構成。一問一答式のチェックテストで習熟度を総チェック
●インプットした知識をどう使う?「思考力強化ゼミ」で解き方のプロセスを徹底理解
●持ち運べる単語帳サイズ。消えるフィルターを使ってスキマ時間に反復チェック

増進堂・受験研究社は、簡潔な解説と豊富な図表・グラフでまとめた、定期テストや共通テスト対策にオススメのミニ参考書『高校 図解で総まとめ 化学基礎/生物基礎』を2022年4月21日より発売いたします。


PR0412_main001_s.png


●重要事項がカラーのビジュアルな図・表でわかる
豊富なカラーの図や表、グラフで理解が進みます。また、持ち運びに便利なコンパクトサイズで、日常学習に最適です。

PR0421_001_s.png


●定期テストや大学入試対策ができる

一問一答式の「チェックテスト」や入試問題を取り上げた「思考力強化ゼミ」など、定期テストや大学入試に役立つコーナーを設けました。
PR0421_003_s.png

●ゴロ合わせで暗記できる

単元で最も重要な事項を、ゴロ合わせで暗記できるようにしています。

●くり返し使える消えるフィルター
赤字になっている部分は、消えるフィルターで、くり返し確認できます。


※紙⾯のイメージは、配⾊など実際の商品と異なる場合がございます。


■書籍概要
高校 図解で総まとめ 化学基礎/生物基礎
判型:B6判 176ページ
発売予定日:2022年4月21日
定価:1,045円(税込)

■書籍の詳細はこちら
https://www.zoshindo.co.jp/high/cat398/

2022.04.12

書き込むうちに定期テスト対策が進む!地図や年表と関連づけて、高校入試でも差がつく知識を定着させる『中学 まとめノート』(歴史)が新登場!

覚えることに苦労している中学生へ。記憶に残る歴史学習ノートを試してみませんか

日常学習・定期テストから高校入試対策まで。書いて覚えるまとめノート
●地図・年表・人物と関連づけて歴史の流れをつかむ。記憶に残る歴史学習ノート
●発展的な内容もカバー。入試で差のつく実戦形式の問題も収録
●付属の消えるフィルターが活躍。解答を隠して重要事項を何度もチェック

増進堂・受験研究社は、地図や年表と関連づけて書き込むうちに知識を定着させる、定期テスト・高校入試の対策にオススメな『中学 まとめノート』(歴史)を2022年4月13日より発売いたします。

PR0405_main001.jpg

●学習ポイントをよく整理できるまとめノート
各単元に関係する地図や図表を使って、歴史の重要ポイントをまとめ、空所に答えを書きこみながら学習ポイントを整理。定期テストから入試対策まで幅広く活用できます。歴史で地図を扱う問題対策としてうってつけです。

PR0405_001_s.png

●カラー写真中心の口絵ページ
冒頭の口絵では、重要事項を年表で整理しながら、重要事項・人物と関係する写真を結びつける練習ができます。
PR0405_002_s.png

PR0405_004_s.png

●発展的内容まで
必ず覚えておきたい歴史の重要事項から、発展的な内容までを豊富な地図や図、年表を使ってまとめています。

●復習問題・入試で差のつく問題
各章の最後には、一問一答式の復習問題と実戦形式の入試で差のつく問題を掲載しています。

●解答編で要点の確認も可能
解答編では、付録の消えるフィルターを使うことで、要点を繰り返し確認することができます。
PR0405_003_s.png

※紙⾯のイメージは、配⾊など実際の商品と異なる場合がございます。

■書籍概要
中学 まとめノート 歴史
判型:B5判 本文136ページ、解答32ページ
発売予定日:2022年4月13日
定価:1,298円(税込)

■書籍の詳細はこちら
歴史:
https://www.zoshindo.co.jp/junior/390/9784424637141.html

シリーズ一覧:
https://www.zoshindo.co.jp/junior/390/

2022.04.05

数学が苦手な高校生の悩みを解決!<受験研究社×武田塾×学びエイド>のコラボによる、全ページにカリスマ講師の動画がついた数学参考書『高校 基本大全 数学I・A』が誕生!

大学受験に向けて数学を伸ばしたい。でもどこから・・・。そんな高校生にオススメする数学参考書の新定番!

まるで隣に家庭教師がいるみたい。疑問に思ったらQRコードで解説動画へすぐジャンプ!
●前から順に学習するだけ。習得への近道を考え抜いた配列
●全てのページに解説動画。3~5分の長さで視聴しやすい。「?」をピンポイントで解消
●公式・解法の「なぜ」を問う最新トレンドの入試対策も


増進堂・受験研究社は、数学の初学者や苦手を克服したい学習者にオススメする、全ページにカリスマ講師の動画がついた数学参考書『高校 基本大全 数学I・A』を2022年3月30日より発売いたします。

本書は、数学の初学者や苦手を克服したい学習者が、自学自習でしっかりと数学の力をつけることができるように企画された参考書です。学習者の理解度に応じて最適な学習内容を提案し実績をあげてきた武田塾が監修し、多くの予備校・塾で利用されている映像授業「学びエイド」の人気講師である香川先生が全ての例題・問題をわかりやすく動画で解説しました。このコラボレーションにより、「いつでもわからないところを教えてくれる先生が隣にいる」かのように、数学を基礎から自分のペースでマスターできるまったく新しい数学参考書が誕生しました。

PR0329_main01_s.png

大学受験に向けて数学を伸ばしたい。でも、どこから手をつければいいかわからない・・・
文字ばかりの参考書だと頭に入らない・・・隣に家庭教師がいるように一からわかりやすく解説して欲しい。
いまから数学をスタートする全ての学習者に贈る全ページにカリスマ数学講師の動画がついた、数学参考書の新定番「数学基本大全」誕生!


●前から順に学習するだけ。習得への近道を考え抜いた配列
数学の初学者や苦手な学習者にとって、どこからどう進めていけばいいかで悩んでしまうという声をよく聞きます。本書では、レベル別におさえておきたい学習内容を最短ルートで学べるように配列していますので、前から順に学習するだけで、迷子になることなく数学の力を段階的に高めることができます。

pr0329_taizen_01.png

(Basic編では基礎~共通テストレベルまでの基本的な考え方を理解し土台作りを、Core編では国公立・私立大標準レベルの単元理解や入試問題が解ける力がつくように工夫。Basic編→Core編の順で取り組めば無理なく数学力がアップします。)

●全てのページに解説動画
どこでつまずいても大丈夫。本書では、全てのページに香川先生の解説動画(Basic編418本/Core編321本)を準備しています。文字の解説からは理解しにくい場合でも、動画の解説があれば隣に家庭教師の先生がいるかのように理解がどんどん進みます。

pr0329_taizen_02.png

▼サンプル 解説動画
第4章 図形と計量
第2節 正弦定理・余弦定理
https://youtu.be/NnEn1K0s4lI
PR0329_02_s.png

●「?」をピンポイントで解消
解説動画は、導入部分、演習問題それぞれに用意。
1本の解説動画は3~5分程度で要点をしっかり理解できるように工夫しました。 疑問に思った部分の動画を、ピンポイントで視聴でき、わからない部分だけを何度も見返すことで、時間がなくても効率的に学習できます。

pr0329_taizen_03.png


●QRコードですぐ動画へ
紙面のQRコードから解説動画にジャンプ。スマホやタブレットがあれば、疑問に思ったときにすぐに動画を視聴、疑問やつまずきを解消しながら学習できます。

pr0329_taizen_04.png

●公式・解法の「なぜ」を問う最新トレンドの入試対策も
本書では、「例題→解説」の流れで解法パターンを学ぶだけでなく、近年の共通テストや入学試験で出題される公式や解法の成り立ちを問う問題にも対応できるよう、「なぜ」に迫った導入の解説も充実させています。
pr0329_taizen_05_s.png

※紙⾯のイメージは、配⾊など実際の商品と異なる場合がございます。


■書籍概要
高校 基本大全 数学I・A
Basic編/Core編
判型:A5判 本文168~296ページ、解答80~128ページ
発売予定日:2022年3月30日
定価:Basic編 2,640円(税込)、Core編 1,980円(税込)

■書籍の詳細はこちら
特設サイト:
https://www.zoshindo.co.jp/special/kihontaizen.html

Basic編:
https://www.zoshindo.co.jp/high/cat393/9784424903017.html

Core編:
https://www.zoshindo.co.jp/high/cat393/9784424903024.html


■書籍の紹介動画はこちら(武田塾チャンネルより)
新課程対応!数学基本大全I・A Basic編 Core編の特徴:
https://www.youtube.com/watch?v=HzkJ1zRGexk

数学基本大全Ⅰ・A Basic編 Core編の具体的な使い方:
https://www.youtube.com/watch?v=CixDDFolSlU

2022.03.29

経済産業省『未来の教室』STEAMライブラリー・コンテンツ開発に東京理科大学のパートナーとして増進堂・受験研究社が参画!「エネルギーの未来を描く:カーボンニュートラル社会実現のために」を公開

中高生の探究的な学びをサポートする無料公開講座

株式会社増進堂・受験研究社(本社:大阪市西区、代表取締役:岡本明剛)と東京理科大学(東京都新宿区、学長:石川正俊)は、2021年度の経済産業省『未来の教室』事業「STEAMライブラリー」コンテンツ開発を共同で行いました。同事業の事業者の一つとして東京理科大学が講座の監修・プロデュースを行い、コンテンツパートナーとして増進堂・受験研究社が昨年度公開された講座のリニューアル企画およびコンテンツの改修・追加制作に参画しました。

経済産業省『未来の教室』STEAMライブラリーは、2022年3月1日にリニューアルされます。
https://www.steam-library.go.jp


東京理科大学は2020年度にも経済産業省の同事業に採択されており、講座「知ろう!つくろう!未来のエネルギー」を制作・公開しておりました。この旧コンテンツでは、「つくりながら学ぶ」というSTEAM本来のコンセプトのもと、発電機の工作や発電所の見学動画を通じて発電の原理を学ぶ内容となっておりました。今回の改修事業では、旧コンテンツの素材やコンセプトを活かしつつ、エネルギー問題に関心の薄い中高生であっても、身近な問いから出発し、自然に社会的な視点を学びながらキャリアプランを考える講座デザインとしました。扱うテーマについても、特に昨今話題になっている地球規模での気候変動への対応という社会的課題も射程に入れて、「カーボンニュートラル」「エネルギーミックス」の概念をさまざまな立場から学べるようにしました。そのため、大幅にコンテンツを追加し、旧コンテンツの配置や導線を変更し、講座タイトルも新たに「エネルギーの未来を描く:カーボンニュートラル社会実現のために」としました。

▶︎「エネルギーの未来を描く:カーボンニュートラル社会実現のために」 
https://www.steam-library.go.jp/content/14

▶︎同プロモーションビデオ 
https://www.youtube.com/watch?v=1eVSUD6CJVE

PR0318_main01.png

この度の改修プロジェクトの担当は以下の通りです。

【監修/講座プロデュース】東京理科大学
 統括責任者:秋山 仁 (東京理科大学 栄誉教授)
 執行責任者:山口 順之 (東京理科大学 工学部 電気工学科 准教授)
 教案等指導:渡辺 雄貴(東京理科大学 教育支援機構 教職教育センター 教授)
       興治 文子(東京理科大学 教育支援機構 教職教育センター 准教授)
【企画・制作ディレクション/教材・資料・シミュレータ制作・デザイン】株式会社 増進堂・受験研究社
【旧動画再編集/新規動画撮影・編集】株式会社フラッグ


■未来の教室について
経済産業省では新しい学習指導要領のもとで、1人1台端末と様々なEdTech (エドテック)を活用した新しい学び方を実証する「未来の教室」実証事業を、 2018年度から全国の学校などと進めています。
未来の教室ページ:https://www.learning-innovation.go.jp/


■STEAMライブラリーとは

経済産業省では、子ども達が「未来社会の創り手」に育つきっかけを提供すべく、産業界や研究機関等と連携し、学際的で探究的な学習のための多様なデジタルコンテンツを開発し「STEAMライブラリーVer.1」として2021年3月に無償公開しました。
その後、全国の学校関係者によるフィードバックを踏まえながら、ウェブサイトのデザイン改修、コンテンツの修正・拡張、そして新規コンテンツの追加を実施し、今年3月にリニューアルオープンしました。



■東京理科大学

PR0318_01.png
1881年に21名の若き理学士らによって創立された「東京物理学講習所」を起源とし、2021年に創立140周年を迎え、現在(2022年度)7学部32学科、7研究科30専攻、約390の研究室を有する。
建学の精神「理学の普及を以て国運発展の基礎とする」に基づき、昨今のSDGsにも通ずる「自然・人間・社会とこれらの調和的発展のための科学と技術の創造」を教育研究理念として掲げ、社会課題の解決に寄与する先端研究を推進するとともに、創立以来、「実力主義」の伝統を貫き未来を拓く人材育成に取り組んでいる。
また、神楽坂キャンパス「数学体験館」や野田キャンパス「なるほど科学体験館」などの、数学や科学の原理を五感で体感し、その魅力に触れることができる一般向け施設を有しており、科学啓発にも力を入れている。
https://www.tus.ac.jp


■株式会社フラッグ 所在地:東京都渋谷区

PR0318_02.png
デジタルマーケティングの総合プロデュースを担うデジタルエージェンシー。オンライン向けの動画やWebサイトなどのコンテンツ制作をはじめ、ライブ配信、インタラクティブコンテンツ制作など、学習・教育系コンテンツを多く手がける。また、映画学校「ニューシネマワークショップ(NCW)」を運営し、日本のコンテンツの未来を担う若い人材への教育支援も行っており、これまでに500人以上の修了者(卒業生)が映画業界に入り、活躍を続けている。
https://www.flag-pictures.co.jp

■株式会社 増進堂・受験研究社


1890年創業の教育系出版社。日本初のドリル型教材や、「知りたいことが何でもわかる」をコンセプトに厚物参考書という新ジャンルを確立し、2600万部60年のロングセラーとなっている『自由自在』シリーズなど、創業以来130年にわたり常に時代に先駆けた教材を開発。"学ぶすべての人に、最良の学びを届ける"をミッションとし、現在は出版にとどまらず、デジタル事業・海外事業・発達に特性のある子どもや外国人の子ども向けの多様な学び事業など、様々な角度から教育事業を推進。AI・VRなどの最新技術の実証研究や、新分野のコンテンツ開発などを行うNEXT LEARNING Labsも運営。産学連携プロジェクトの企画・ディレクションや教育関連企業・組織・学校へのコンサルティング・研修も行っている。

2022.03.18

高校の定期テストで困らない。書ける答案の近道に。「書き込み式ノート+問題演習」で基礎から実力をアップする『高校 基礎からわかりやすく 公共/古典文法ノート』が新登場!

公共のポイントがわからない。古文が苦手。そんな高校生が効率よく自学学習できる入門書

「書き込み式ノート+問題演習」基礎から実力アップ!定期テスト対策&入試の基礎固め
●公共/解説文を読みながら穴埋め式で教科書レベルを定着。単元末には論述力を鍛える問題も
●古典文法/上段で要点をインプット、下段のアウトプットで知識を確認。実力テストで習熟度をチェック
●自学自習に最適な詳しい「解答・解説」

増進堂・受験研究社は、高校の定期テスト対策にオススメする「書き込み式ノート+問題演習」で構成した『高校 基礎からわかりやすく 公共/古典文法ノート』を2022年3月26日より発売いたします。

PR0317_main001_s.png

定期テスト対策も入試の基礎固めも!「書き込み式ノート+問題演習」で基礎から実力アップ


『高校 基礎からわかりやすく 公共ノート』

●重要ポイントを書き込むマイノート式
解説文を読みながら、空所の答えを直接書き込むことで、しっかりと基礎を固め、右段の「Word」「注意」「参考」などでより詳しく学習していきます。最新の時事問題もカバーしています。

PR0317_002_s.png

PR0317_003_s.png


また、単元末に設けた「確認しよう」「論述力を鍛える」で知識を整理しながら、実力を確実なものにできます。数単元ごとに設けた「練習問題」で、実際の入試問題とともに力試しをすることができます。
PR0317_001.png

==
『高校 基礎からわかりやすく 古典文法ノート』
●上下2段で「まとめ」と「テスト」がセットに!
上段の「チェックポイント」で古典文法の要点とその例文を示してまとめています。
下段の「チェックテスト」で問題を解きながら、上段の知識を確認します。まとまりごとの「実力テスト」で現在の実力を確認していきます。

PR0317_004_s.png


※紙⾯のイメージは、配⾊など実際の商品と異なる場合がございます。


■書籍概要
高校 基礎からわかりやすく 公共ノート
高校 基礎からわかりやすく 古典文法ノート
判型:B5判 本文96~128ページ、解答24~40ページ
発売予定日:2022年3月26日
定価:公共 1,210円(税込)、古典文法 1,100円(税込)

■書籍の詳細はこちら
https://www.zoshindo.co.jp/high/cat392/

2022.03.17

長く使える高校問題集をお探しなら。定期テスト・共通テスト・大学入試にフル活用!「基本→標準→チャレンジ」3ステップ式で攻略。シリーズ累計4,800万部の『高校 標準問題集』がリニューアル!

「数学I/数学A/数学II」「英文法」「化学基礎/生物基礎」「歴史総合/公共」の分野別に合計8点のラインナップ。

この一冊で予習・復習、定期テストを万全に。共通テスト・大学入試で勝ち抜く力も身につける!
●「基本→標準→チャレンジ」の3ステップ式学習。無理なく着実にレベルアップ
●問題のそばにアイコン表示。学習の要点・注意事項を関連づけてインプット
●間違いの原因をクリアに。自学自習をサポートする詳しい「解答・解説」

増進堂・受験研究社は、「基本→標準→チャレンジ」の3ステップ式で無理なくレベルアップしながら、日常学習や定期テスト、共通テスト・大学入試の対策ができる問題集『高校 標準問題集』(8点)を2022年3月24日より順次発売いたします。

PR00316_main01_s.png

小学・中学・高校 シリーズ累計4,800万部をこえるロングセラー問題集『標準問題集』


『高校 標準問題集』
(新課程対応)
「基本→標準→チャレンジ」の3ステップ式構成。この1冊で日常の予習・復習、定期テスト対策は万全に。共通テスト・大学入試で勝ち抜く力もしっかり身につけることができます。

●3ステップ式学習でぐんぐん実力がつく
「Step1 基本問題→Step2 標準問題→Step3 チャレンジ問題」とステップアップ式学習で、スムーズに実力をつけることができます。

1つの単元をStep1/Step2の2段階でしっかり力をつけ、章末のStep3で発展レベルのチャレンジ問題に挑みます。
PR0317_05a_s.png


●充実したStep1の解説
この1冊で実戦力がつくように、Step1での解説を充実し、学習の要点・注意事項などをしっかりチェックすることができます。
PR0317_04a_s.png

"Points" "Focus" "Guide "とアイコンで、何に注目すべきか整理しやすくなるように構成。
PR0317_02a_s.png


●Step2・Step3ではつぶよりの問題を収録

最近の入試問題から、よく出る問題・重要な問題を精選して収録し、定期テストはもちろん、標準レベルの大学入試対策にも万全です。
PR0317_06_s.png

化学基礎/生物基礎のStep3のチャレンジでは、例題で考え方・解き方を穴埋めで確認してから力試しの問題へ。
PR0316_01.png


●親切で詳しい別冊解答編

詳しく親切な「解き方」や「解説」で、誤答の要因がハッキリわかります。
PR0317_07_s.png


※紙⾯のイメージは、配⾊など実際の商品と異なる場合がございます。

■書籍概要
高校 標準問題集
判型:B5判 本文88~128ページ、解答32~88ページ
数学I/数学A/数学II、化学基礎、生物基礎、英文法
発売予定日:2022年3月24日
定価:数学A/化学基礎/生物基礎/英文法 1,045円(税込)、
   数学I 1,100円(税込)、数学II 1,155円(税込)

公共/歴史総合
発売予定日:2022年4月21日
定価:1,045円(税込)

■書籍の詳細はこちら
https://www.zoshindo.co.jp/high/452/

2022.03.16

新高3生にオススメ。共通テスト・大学入試から逆算して得点源に!"累計450万部" 短時間・分野集中の反復演習で実力を伸ばす薄型問題集『高校 トレーニングノートβ』がリニューアル!

「国語3種」「英語3種」「数学3種」の分野別に選べる合計9点のラインナップ。
基礎の定着に特化した『高校 トレーニングノートα』も同時発売!

無理なく続けるならこの一冊!ヒント・ワンポイントの寄り添う解答・解説で自学自習をサポート
●共通テスト・大学入試へしっかり準備。実力を伸ばす実戦演習
●読解のヒントや解法のアドバイス。弱点を減らし反復学習で得点源に
●分野別9点を用意。英語「英語長文/英文法/英語長文読解」、国語「現代文/古文/現代文読解」、数学「数学I/数学A/数学II」

増進堂・受験研究社は、短時間・分野集中の反復演習で実力を伸ばす薄型問題集『高校 トレーニングノートβ』(9点)を2022年3月3日より発売いたします。
PR0216_main02_s.png

『高校 トレーニングノートβ』
共通テスト・大学入試。受験に向けた学力強化に最適な書き込み式問題集!(新課程対応)

▼英語
英語長文/英文法/英語長文読解

●英語長文
・中堅私大から難関私大までを想定したレベル設定で、重要語句を手がかりに学習を進められます。
・解答編の「長文を読むためのヒント」は、本文の大切な語句や構文について詳しい解説を行っています。

●英語長文読解
・社会的な話題や、環境問題など入試に直結するジャンルを厳選。
・解答編の「ワンポイントレッスン」では、英文読解に不可欠な重要構文や間違えやすい語法を中心に解説しています。
PR0216_β01_s.png

●英文法
高校英語の英文法を繰り返し確認できるよう設問だけで構成しました。復習問題で文法知識の最終確認をすることができます。

●目標時間と語数を表示
英語長文、英語長文読解ともに、読むスピードを意識できるように、目標時間と語数を表示し、WPM記入欄を設けました。またグラフや表の入った問題や記述問題を取り入れるようにしています。
PR0216_β03.png

==
▼国語
現代文/古文/現代文読解

●現代文/現代文読解
・『トレーニングノートα』より難易度の高い文章読解の力をつけることを目指した問題集です。
・思考力や表現力を養うことができる記述問題を多数設けていますので、定期テストや入試の対策として使うことができます。
・現代文読解は記述問題をより多く盛り込むようにしています。

PR0216_β04_s.png

●古文
・『トレーニングノートα』より難易度の高い古文の読解力をつけることを目指した問題集です。
・解答ではすべての古文の通釈を掲載していますので。自学自習も無理なく行うことができます。

==
▼数学
数学I/数学A/数学II

●共通テストを突破する力がつく
入試問題などから厳選された問題を解くことにより、共通テストレベルの問題が無理なく解ける力を身につけていきます。

PR0216_β05_s.png


●わかりやすく丁寧な解答編
間違えやすいポイントを囲みで解説。また、適宜別解を掲載するなど、くわしい解説と問題を解くためのポイントを示し、理解が深まるようにしています。
PR0216_β06_s.png



※紙⾯のイメージは、配⾊など実際の商品と異なる場合がございます。


■書籍概要
高校 トレーニングノートβ
英語
判型:B5判 本文40~64ページ、解答28~52ページ
発売予定日:2022年3月3日
定価:英語長文/英文法 660円(税込)、英語長文読解 638円(税込)

国語
判型:B5判 本文64ページ、解答16~32ページ
発売予定日:2022年3月3日
定価:現代文/古文/現代文読解 638円(税込)

数学
判型:B5判 本文64~80ページ、解答24~32ページ
発売予定日:2022年3月3日
定価:数学I 660円(税込)、数学A/数学II 638円(税込)

■書籍の詳細はこちら
https://www.zoshindo.co.jp/high/447-1/

2022.02.17

Copyright © ZOSHINDO-JUKENKENKYUSHA PUBLISHING Co., Ltd. All Rights Reserved.