増進堂・受験研究社

商品詳細

おすすめコンテンツ

中学 まとめ上手 古文単語

中学国語に出てくる古文単語が簡単に覚えられます。消えるフィルターで繰り返し学習すれば,入試や定期テストの得点アップは間違いナシ!

中学 まとめ上手 古文単語

難易度レベル

基礎標準発展入試
ISBN
4-424-63665-8 / 978-4-424-63665-6
シリーズ名
まとめ上手
著者
中学教育研究会
価格(税込)
770円
発売日
2021年05月20日
判型
B6変
4色
ページ数
112頁

○中学国語で学ぶ古文単語をPart 1~Part 4の4部構成で覚えられるようにしました。
○Part 1・2では,重要語200語を「おさえておきたい頻出語130語」「入試で差がつく頻出語70語」の2つにランク分けし,それぞれ単語の意味や例文・品詞名を示し,解説しています。また,単語とその意味を覚えるために,イラストとともにゴロ合わせにして暗記できるようにしました。
○Part 3では,「意味を間違えやすい単語」「セットで覚えたい単語」「覚えたい敬語」「呼応の副詞」を整理し,まとめて覚えるとよい単語を集めました。
○Part 4では,古文に関わる常識(月の異名と月齢・方位と時刻・和歌の修辞など)を解説しています。
○Part 1・2それぞれに「まとめテスト」があり,どれだけ覚えられたかすぐに確認ができます。
○コンパクトな参考書なのでいつでもどこへでも携帯できます。また,消えるフィルターで何度でも繰り返し学習ができるので,覚えるべき古文単語の知識をしっかりマスターすることができます。

書籍目次

Part1【おさえておきたい必出語130語】
1~65
まとめテスト①
66~130
まとめテスト②

Part2【入試で差がつく頻出語70語】
131~200
まとめテスト③

Part3【まとめて覚えたい古文単語】
意味を間違えやすい単語
セットで覚えたい単語
覚えたい敬語
呼応の副詞

Part4【覚えておきたい基礎知識】
陰暦の月の異名/月齢と呼び名
方位と時刻
和歌の修辞
難読語

書籍詳細

※画像は実際の刷り色と異なる場合がございます。

この本は、中学で必ず押さえておきたい古文単語について、要点をひと目で理解できるように、語呂合わせとユーモラスなイラストを交えて構成しています。

part1では「おさえておきたい必出語130語」、part2では「入試で差がつく頻出語70語」を収録。
part3ではpart1・part2で出た語を中心に、「意味を間違えやすい単語」「セットで覚えたい単語」「覚えたい敬語」「呼応の副詞」にジャンル別でまとめ、part4では古文の読解に役立つ「覚えておきたい基礎知識」をまとめました。

コンパクトな新書サイズで、通学時や家の中でも持ち運びがしやすく、時間・場所を選ばずにスキマ時間を使って、日常の予習・復習や定期テスト・入試の前に、効率よく学習できます。

消えるフィルターを活用して繰り返しチェック。部活や習い事で忙しい中学生にオススメの一冊です。

Copyright © ZOSHINDO-JUKENKENKYUSHA PUBLISHING Co., Ltd. All Rights Reserved.